リーグ概要・規約

PREMIER DARTS LEAGUE -A 関東規約

総則

<名称・主旨>

・本リーグは「Premier Darts League-A関東 (略称PDL-A関東) 」と称します。

<目的>

class="mb24"・本リーグは、ダーツの普及、 スポーツとしての取り組み、プレーヤーの意識 、技術 、マナーの向上店舗の活性化を目的とします。

<運営・管理・権利>

・本リーグの運営は、KDM事務局が行い、各地区の管理事務局が管理するものとする。また本リーグの権利は全てKDM事務局が保有するものとし、会員は入会時にこのことを了承したこととする。

<参加ショップ条件>

・DARTSLIVE2が1台以上設置してある店舗で、且つPDL関東事務局が認めた店舗に限ります。

・PDL関東への参加は、2チームがダーツを投げる環境が整っていること(席の確保、応援ができるなど)
またドリンク類の提供がしっかりとできることが条件です。

会員

<会員資格>

・本リーグの参加は、PDL-A関東事務局が認めた個人会員のみになります。
・試合会場ではアルコールが提供されるので、会員資格は20歳以上とします。

<会員の義務>

・会員は本リーグに参加する場合、必ず会員証である会員証カードを取得しなければなりません。

<個人登録と個人情報保護法>

・登録に際して集められた個人情報に関しては個人情報保護法に基づき厳重なる管理をしリーグの運営に関してのみ使用します
ただし、メンバー表及びランキング等には、氏名をサイト上で公開致しますので会員は了承したものとします。

<資格喪失>

・会員は次の事由によって、資格を喪失します。

  1. 退会したとき
  2. 死亡したとき
  3. 会費を支払わなかったとき
  4. 除名されたとき

・資格を喪失した場合でも、既に納入した会費等は返却されません。

<退会>

・退会はオンライン上もしくは書面で手続きします。
・退会に際しては、キャプテン及びリーグメンバーの承認後、ショップに退会届を提出願います。

<除名>

・会員が次の各号の一つに該当し、ショップ、事務局が認めた場合、除名することができます。

  1. 本リーグの規約に違反したとき
  2. 本リーグ名誉を毀損したとき、または本リーグの目的に反する行為をしたとき
  3. ショップに対しての未払い、暴力行為などの著しい損害を与えたとき
  4. 反社会的、反人道的、暴力行為等をする恐れのある者、またはした者

<個人情報の変更>

・登録の際に使用した個人情報が変更になった場合には、速やかに所定の用紙を使用し事務局に届出なければなりません。

<退会と除名>

・退会と除名の違いは、退会は 新規加入が可能ですが、除名の場合は本リーグ自体に関しての参加ができなくなります。

<マナー>

・プレイヤーおよび観戦者は最低限のマナーを守り、プレイまたは観戦してください。
・参加チームおよびプレイヤーは規約を遵守し、互いに気持ちよくプレイできるよう努めてください。

会費

<店舗加盟料>

・加盟料の支払いをもって、PDL関東への加入が認められたものとします。
・加盟料については、所属するブロックのチーム数によって以下のように決定します。

  • 6チームブロック:10,000円/1チーム
  • 5チームブロック:8,000円/1チーム
  • 4チームブロック:6,000円/1チーム
  • 3チームブロック1回転:6,000円/1チーム
  • 3チームブロック2回転:8,000円/1チーム

<会員 入会金と年会費>

・PDL関東の試合に出場するには、PDL関東に登録しPDL関東会員となる必要があります。
・入会金は1 000円 (会員証の発行費を含む)とします。
・PDL関東会員の会費は、2018年度は1プレイヤー1シーズン 1200円となります。
リーグ期間中の途中退会による会費の返金は出来ません。
・PDL関東会員は、ダーツライブカードIDの登録が必要になります。
※店舗加盟料及びプレイヤー会費が支払われていない場合、翌シーズンへ参加は出来ません。
同様にプレイオフへの出場も出来ません。

会員証

<会員証の保障期間>

・会員証の保障期間は、手元に届いてから3ヶ月とします。
・保障期間内でも、紛失・破損等の場合は有償扱いとなります。
・退会後の会員証の保障は致しません。

<再発行>

・紛失・破損などの事由によりカードの使用が不可能になった場合は、再発行の手続きを行います。
その際、カード発行手数料として1000円が必要となります。
また、会員番号は新規カード発行に伴い変更されます。

<継続について>

・会員は退会届けを出さない限り、自動的に継続するものとします。

リーグ概要

<エリア・ブロック>

・2018年度のPDL関東は、東京都/埼玉県、神奈川県、千葉県/茨城県、を各エリアとしリーグ戦を開催します。
・シーズン終了時には、エリアごとにシーズンファイナルを行い、年間終了時には年間代表を決定します。
年間代表は、各エリア代表としてスーパーリーグ(全国大会)に招待されます。

<ブロック>

・各エリア・地区の中にはいくつかのブロックが存在します。1つのブロックは3チーム以上のチームによって構成されます。
・各ブロックの上位チームはシーズンファイナル出場資格が得られます。

<チーム>

・1チームは4名以上20名以下の「プレイヤー」によって構成されます。
・1店舗あたりのチーム数は「ダーツライブ2設置台数×2」チームまでとします。
・チームには、必ず「チーム名」を付けて登録してください。
・各チームは、キャプテンを選定してください。キャプテンはホームでの試合においてゲームシートへの記入およびゲームの進行を行う責任を負います。
・試合には、登録プレイヤーの中から4名以上を選出して(「出場プレイヤー」と呼ぶ)参加します。
登録プレイヤーのうち、ゲームを行わない参加者は「観戦者」とします。

<チームの解散>

・リーグ戦開催期間中にチームが消滅した場合、それまでの全試合をデフォルトとします。
また、消滅したチームのホームショップは、未消化のアウェイ戦の会場ショップに反則金を払わなければなりません。
反則金は、不戦敗の項に定めた「両チーム分の出場フィーおよびゲームフィー」とします。
ただし、やむを得ない事情(店舗閉店など)があると事務局が判断した場合はその通りではありません。

<店舗の閉店>

・ホームショップが閉店、若しくは店舗の参加資格がなくなった場合でも、チームは存続できるものとします。
リーグ運営システム上、追加登録が行えないため、ホームを他の店舗に移すことは出来ないがその場合ホーム開催予定試合をアウェイにて開催してください。
・不測の事態によって試合の開催が困難な場合は、その都度協議して対応を決めるものとします。

<試合形式>

・PDL-A関東では全GAMEオートハンデ、2部オーダー制を取り入れます。
・ゲームフォーマットは13ゲームで行ないます。
前半6ゲーム、後半7ゲームのオーダーシートを作成し、お互いのチームで確認してください。試合当日、試合開始時には最低4名以上が揃ってなければなりません。
但し、2部制のオーダーシートを出すので、後半戦の試合に間に合ったプレイヤーは後半戦から出場出来ます。プレイヤーの出場回数制限は7ゲームです。
・PDL-A関東では、試合の勝利数ではなく、獲得ポイントの累計によって最終順位を決定します。
・試合ではDARTSLIVE2の「リーグモード」を利用しゲームを行い、勝敗およびゲームスタッツは自動集計を行ないます。

<プレイヤー登録>

・試合に出場するためには、予め「ダーツライブオフィシャルリーグ」ページから各チームへのプレイヤー登録(ダーツライブカードIDの登録)が必要になります。
試合に出場できるプレイヤーは、登録が完了しているプレイヤーに限ります
・登録するライブカードは普段使用しているカードを登録するようにし
明らかに低いレーティングのカードを申請していることを他チームより指摘された場合カードの再登録をお願いすることがあります。
・3.0以上通常レーティングとリーグレーティングに異差が生じた場合はスタッツの補正申請をして頂きますようお願い致します。
※事務局が悪質と認めた場合はサンドバッキングや、除名等の処分を科すことがあります。
・PDL関東に加盟している(いずれかのチームに所属している)プレイヤーが、他のリーグで試合に参加することは出来ません。(PDL-A関東以外の地域の場合は有り)
・カードのパスワード設定がされていないプレイヤーは、PDL関東に参加出来ません。
ダーツライブHPのログインページにて、アドレスの追記等の編集が行えます。
※PDL関東での登録名は必ず、漢字フルネーム(外国人はカタカナ)でお願いします。
・プレイヤーは30cm未満、25g以内のダーツを使用してください。
用具違反は即時当該マッチの負けとなります。
・プレイヤーは、リーグ開催期間中にチームを原則として、移籍することはできません。

<追加登録>

・開催期間中にプレイヤーの追加登録は可能です。追加登録は、追加専用フォームに必要事項を記入のうえ事務局までFAXして下さい。ダーツライブHPに名前があがった時点で完了するものとします。
※追加登録に要する期間は1日間です。直前での追加登録は反映されない場合もございます。
・追加登録されるプレイヤーのPDL-A関東会費は、シーズン終了後に店舗様にご請求致します。

<ゲストプレイヤー>

・どうしてもメンバーが揃わない場合、もしくはリーグを体験してみたいなどの理由により、本リーグの非会員をゲストプレイヤーとして参加させることが出来ます。
・ゲストプレイヤーを使用する場合は、必ずPDL-AのHPにあるゲスト申請フォームにて登録を行わなければなりません。
・ゲスト申請の期限は、試合当日17:00までとし、ゲスト本人のRTであり、パスワード設定がされているカード番号で、期日までに誤記入なく当該サイトのゲスト申請フォームより申請しシステム登録が完了している事が必要になります。
・試合に参加が可能なゲストプレイヤーは1試合に最大2人まで、かつ登録人数が20人を超えない人数となります。
・ゲストは参加するチームの代表者に1試合参加費 500円を支払い、相手チームにゲストプレイヤーであることを紹介して下さい。
・ゲストプレイヤーは通常の会員と同様のルールでオーダーを組むことが出来ます。
・また、ゲストプレイヤーの場合、勝敗のみ反映するが、個人成績は記録されません。
・参加費 500円は、チーム所属ホームショップで管理し、事務局よりシーズン終了後に店舗様にご請求致します。
・ゲストの登録は次の試合までに抹消されますので、同一人物による、別の試合、チームでのゲスト登録は可能となります。

<年間スケジュール> ※開催曜日によって多少変更となる場合があります。

・1st シーズン:リーグ開催期間   5月~8月
・2nd シーズン:リーグ開催期間   9月~12月
・3rd シーズン:リーグ開催期間   1月~4月

<オフシーズンイベント(シーズンファイナル)>

・各シーズンの間にはシーズンファイナルが開催されます。
・各シーズン優勝チームは、その年度の各エリア代表を賭けて3rdシーズン終了後に年間ファイナルに出場できます。
・スーパーリーグへ派遣の派遣決定方式は各エリア毎に決定した方式で決定されます。
・プレイオフイベントの会場および日程については、運営事務局が決定するものとします。
・オフシーズンイベントの詳細に関しては別途ご案内致します。

<ルール>※「GAME」は試合中の各ゲーム(LEG)を意味します

・1試合は13GAMEから成り、それぞれのGAMEの勝者が1ポイントを獲得します。
勝利チームポイントとして2ポイント獲得します。
・その他ゲームルールに関しては、「ゲームルール詳細」に定めます。
・ハンディキャップ戦(以下HCP戦)においては、ダーツライブのオートハンデ機能を利用します。
※ダーツライブ2リーグモードでは、カードを挿した時点で、オートハンデになります。

<出場プレイヤー>

・1人のプレイヤーが1日の試合において出場可能なGAME数は7Legまでとします。
・各チームは、試合開始前にキャプテンどうしで、オーダーシートを確認してください。
試合開始後、プレイヤーを変更することはできません。ただし、試合開始前に両キャプテンの確認の上出場規約違反が判明した場合はノーペナルティで修正可能です。
・両チームのキャプテンは必ず試合開始前にお互いの出場メンバーに規約違反が無いか確認して下さい。

<試合日程および試合結果の報告>

・開催地と試合日程については、ホームページ(ダーツライブオフィシャルリーグページ)において見ることができます。原則として、試合開催曜日は固定されるものとします。
・ホームチームのキャプテンは、試合進行責務があります。
・両チームのキャプテンは、試合開始前に、必ず出場プレイヤーの確認を行ってください。
・PDL関東の試合結果は、所定のオーダートシートに記入してください。
不測の事態に備えて、ダーツライブ2を使用する場合も、必ずオーダーシートに勝敗の記入をしてください。

<試合開始時刻>

・試合開始時刻は、原則的に8時30分集合9時スタートとするが、リーグにより異なります。
(リーグ毎に協議し調整して下さい。)
・各チームは、試合日の7日前までは、相手チームと協議を行い、試合日、開始時刻等を変更することができます。
変更があった際は事務局へ必ず日程変更申請して下さい。
・試合当日、試合開始時刻に間に合わないチームは、開始時刻より前に、必ず開催店舗へ連絡を入れてください。
・試合当日、試合開始予定時刻より30分以上遅れたチームは不戦敗となります。

<出場フィー、および追加ドリンク>

・出場フィーは、原則として1試合1人1,000円とします。出場フィーには、店舗チャージ+1ドリンク(開催店舗が指定するメニューから選択)が含まれます。
・出場フィーは、試合開始前にチームの代表者がまとめて開催店舗に納めてください。
試合会場は、出場者に対して、フィーを支払った後は、開催店舗の通常価格にて飲食物の提供をしてください。

<日程の変更>

・原則として日程の変更は行うことができませんが、やむを得ない事情がある場合に限り対戦相手チームの了承のもとに試合日を変更することは可能とします。
その場合、原則として、開催予定日の同一週内で開催してください。
・日程の変更がある場合は、該当店舗同士で話し合い、合意が取れた場合担当者に連絡して下さい。
担当者より事務局へ報告となります。
・基本的に、試合7日前以降の日程変更は出来ません。ただし、両チームの了承があり運営事務局がやむを得ない事情と認めた場合は変更出来るものとします。

<不戦勝・不戦敗>

・試合当日、チームの出場プレイヤーが4人未満となった場合、または、試合開始時間の30分後までに試合を開始できない場合、そのチームは不戦敗となります。
・不戦勝のチームは勝利ポイント「1試合最大ポイント13-0」+勝利ポイント2Pでの勝利となります。
・不戦勝のチームがホームの場合、不戦敗のチームは、両チーム分の出場フィーおよびゲームフィーを会場ショップに納めなければなりません。(対象人数は両チームとも最低出場人数の4名とする。)
・不戦勝のチームがアウェイの場合で、アウェイチームが会場まで行っていた場合は、不戦敗のチームはその交通費を支払ってください。
※その場合の交通費は該当店舗の最寄駅間の電車代×人数分とする。
ただし、アウェイチームが会場に行っていない場合はその限りではない。
・この不戦勝、不戦敗のルールはプレイオフにも適用され、不戦勝のチームは自動的に次のステージに進みます。
※このデフォルトの判断と、相手チームへの通達が前日の24時までに完了している場合は金銭的ペナルティは発生しません。

<競技マシン>

・ダーツマシンが複数台あるショップにおいては、基本的に1台で試合を行って下さい。
・日程の都合上、ひとつの会場で、別のリーグの試合を同時に行うことも可能とします。
ただし、会場に十分なスペースがある場合に限ります。

<ポイント>

・リーグの順位は以下の順で順位付けをします。

  1. 総獲得ポイント数
  2. 勝ちポイント数の多いチーム
  3. 直接対戦時の勝ちポイント数
  4. アウェイ試合の勝ちポイント数
  5. 試合の勝利数

<交流戦>

・PDL-Aに参加しているチームは特典として、1チームにつき2試合まで交流戦としてPDL-Aのシステムを利用する事ができます。
・交流戦を組める期間は原則オフシーズンのみとし、当該サイトの申請フォームより1週間前までに申請と許可が必要となります。
・交流戦の相手チームはPDL-Aの会員でなくても可能ですが、会員以外の参加は全員事前にカード登録を済ませる必要があります。
・PDL-Aでは交流戦についてもホーム&アウェイを推奨致しますが、システムを利用する関係上必ずDATSLIVE2の設置店舗である事が必要となります。
※交流戦システムは初めての試みですので、詳細については担当者を通し確認して下さい。

<付則>

・PDL関東事務局は、競技が終了し、オーダーシートに両チームがサインをした時点でその試合は成立したものとみなし、事務局はその結果を尊重します。
ただし、規約の重大な違反(重複エントリーや参加資格のないプレイヤーの出場など)が発覚した場合は試合終了日以降であっても、遡ってデフォルト(違反チームが0-13で負け)とする場合があります。
この遡る日時に関しては、次の試合が始まってしまった時点で、期限切れとなります。
また、このような重大な過失について発生するペナルティに関しては、事務局の判断に一任するものとします。
・リーグ登録カードのレーティング詐称があったと、事務局が判断した場合、該当プレイヤー、該当チーム、該当エントリー店舗への罰則を科す場合があります。
罰則内容に関しては、事務局の判断に一任するものとします。
・試合当日に動画撮影または写真の撮影がある場合がありますが、出場者および観戦者の肖像権は運営事務局にあるものとします。
・PDL-A関東は法律を遵守致します。
未成年の飲酒、喫煙、リーグ参加者の飲酒運転等の法律違反は一歳認めません。

−規約は運営上、全ての項で変更または追加する場合がございます。−

V-1.5.2
2019年4月
Premier Darts League-A関東 運営KDM事務局
Mail info:info@pdl-kanto.com
FAX:03-6701-2378
PDL-A HP:https://www.pdl-kanto.com