ルール一覧

1.オーダー

前半・後半ともゲームを始める前に必ずオーダーシートを相手に分かる表記で記入し、ホームのキャンプテンに提出し、両キャプテン立会いの下、オーダーに違反が無いか確認して下さい。
特に4人でのオーダーでは出場回数制限に気をつけて下さい。
また、確認後はホームチームのキャプテンが両チームのオーダーシートを管理してください。
オフラインでの試合、結果を修正しなければならない場合以外はオーダーシートのFAXは不要です。

2.集合

試合開始時刻は、各ブロックにて定められた時間です。
試合当日、開始時刻より30分以上遅れたチームは不戦敗となります。
やむを得ず試合開始時刻に間に合わない場合は、開始時刻より前に必ず、開催店舗へ連絡を入れてください。
了解を得ても30分以内までとして下さい。
準備が整い次第、マシンの前で両チーム整列し、挨拶を行ってから試合を開始して下さい。

3.参加人数

最低4名以上が開始時間に揃ってなければなりません。
2部制でオーダーシートを出すので、後半戦の試合に間に合ったプレイヤーは後半戦から出場出来ます。
試合開始時にいないプレイヤーをオーダーに入れておく事は可能ですが、そのGAMEに間に合わなければそのゲームは不戦敗となります。
1人のプレイヤーの出場回数制限は7ゲームです。

4.ゲスト

ゲストは1試合に最大2名まで参加が可能ですが、必ず当日17:00までにゲスト申請が誤記入なくされていてゲスト登録が完了されている場合に限ります。
ゲスト参加にチームの制限はないので、同一人物の複数チームへのゲスト参加は可能となります。
会員登録しているプレイヤーは他チームでのゲスト参加は出来ません。
ゲストの資格、登録等については、規約に準ずるものとします。

5.練習スロー

ゲーム前の練習は1人1スロー(3本)とします。
試合中の練習スローはインターバル以外禁止します。
すでに自分の出場ゲームが終わっているプレイヤーも、最終ゲーム終了までは他の台で投げるのも原則禁止です。

6.コーク

第1GAMEのみそのゲームのファーストプレイヤーにより、コイントス&コークで先攻を決めゲームを開始して下さい。
第2GAME以降は全て前GAMEによる敗け先となります。
コークが必要になる場合、ダブルス、トリオス、ガロンでは、ファーストプレイヤーがコークを行ってください。

7.順番

プレイヤーは、オーダーシートに基づき、投げる前に必ず自分の順番であることを確認してください。
ダブルス等の順番が入れ替わるなどの事象が発生した場合そのラウンドは無効となり「0点」としてラウンドを進めて正しい順番で再開してください。
順番間違いではなく、そのゲームに出場していない人のカードを使用した場合は負けになります。
スローしていない場合はゲームをキャンセルし、正しいカードを使用して再開してください。

ゲーム途中まで進行した状態で順番が違っていた事に気がついた場合はその時点で負けとなります。
いずれの間違いも、両チームとも気づかず試合終了した場合はその試合は成立とみなします。
また、プレイヤーチェンジの前に投げてしまった場合、ダーツが刺さっていれば有効とします。
刺さらなかった場合は無効とします。

8.誤反応

機械の不具合により、ダーツが刺さったにもかかわらず反応しなかった場合はセグメントを相手プレイヤーに押してもらってください。
刺さったターゲットとマシン表示の反応スコアが異なった場合、刺さった場所優先とする。
但し、明らかにマシンの不具合と思われる反応については、両チームで確認のうえ、正しいスコアに訂正する。

9.出場フィー

1試合1人1,000円とし、出場フィーには店舗チャージ+1ドリンク(開催店舗が指定するメニューから選択)が含まれます。出場フィーは、試合開始前にチームの代表者がまとめて開催店舗に納めてください。
フィーを支払った後は、開催店舗の通常価格にて飲食物の提供をしてください。
当該試合に出場しない、観戦者には出場フィーは発生しません。通常価格の飲食物の提供をしてください。

10.ゲーム

LEG GAME ラウンド数 クレジット
1 T 701(O-in/O-out) 20R 3
2 T Cri 15R 3
3 D 501(O-in/O-out) 20R 2
4 Freeze 501(D-in/D-out) 20R 2
5 S 701(O-in/O-out) 20R 1
6 S Cri 15R 1
7 T 901(O-in/O-out) 20R 3
8 T Cri 15R 3
9 D Cri 15R 2
10 Freeze 501(D-in/D-out) 20R 2
11 S 501セパBull(O-in/M-out) 20R 1
12 S Cri 15R 1
13 G 1101(O-in/O-out) 20R 4

11.参加規制

1人が参加出来る最大ゲーム数は7GAMEまでです。
5、6、11、12,ゲームのシングルスは1人2ゲームまでとします。
1人のプレーヤーが7GAME以上の出場があった場合、8GAME目でシステムエラーとなり、そのGAMEは不戦敗となります。
シングルスの1人2ゲームまではシステムでの制限は出来ないためオーダー時点でお互い注意し、指摘し合うようにして下さい。
試合を始めてから気がついた、もしくは相手に指摘を受けた場合はその時点で、オーバーした3試合目を不戦敗として下さい。
両チーム共気付かずに試合終了、サインの交換まで完了した場合は、対戦相手もこれを了承したとみなし勝ち負けに拘らず、試合が成立したとみなす事とします。

12.勝敗

01ゲームにおいて両チームが規定ラウンド内に終了出来なかった場合やクリケットゲームにおいて得点が同点だった場合、コークにて勝敗を決定します。
コークを行うプレイヤーはファーストプレイヤーがコークを行ってください。

13.フリーズ501

フリーズゲームにて、ブルスタートをしてしまった場合は、リバース・ア・ラウンドを使用してそのラウンドのスコアを0点にしてゲームを進めてください。

14.マシントラブル

ゲーム途中でのマシンのフリーズなど、ゲームの続行が不可能になり再起動してゲームを再開する場合、そのGAMEの最初からのやり直しとなります。

15.ポイント

ポイントは1GAME/1ポイントです。全13ゲームですので7GAME以上を取るとその対戦の勝利が確定し、ゲーム勝利ポイントに勝利ポイントの2ポイントがプラスされます。

16.規約違反

ゲームルールや規約に対する重大な違反(未登録プレイヤーや重複プレイヤーの出場、参加資格のないプレイヤーの出場など)は、当該試合のデフォルトとします。
また、リーグ登録カードのレーティング詐称があったと事務局が判断した場合、該当プレイヤー該当チーム、該当エントリー店舗への罰則を科します。
3.0以上通常レーティングとリーグレーティングに異差が生じた場合はスタッツの補正申請をして頂きますようお願い致します。
未成年の登録及び出場に関し、通報を受けた場合は確認の上、登録抹消とします。
罰則内容に関しては、事務局の判断に一任するものとします。

17.マナー

プレイヤーおよび観戦者は、対戦相手へのヤジや暴言を慎んでください。
また、対戦相手のプレイの妨げになるような行為があってはなりません。
ゲームのアドバイスに関しては、そのリーグに参加しているプレイヤーに限ります。
(同チームでリーグに参加していればアドバイスは認められます。)
各店舗においては、リーグ以外の通常営業のお客様もいらっしゃいます
過度な大声を出す、大き過ぎるアクション等の他のお客様の迷惑になる行為は慎んで下さい。

18.終了時の確認

全マッチがすべて終了したら、ホームチームのキャプテンはオーダーシートに相手チームのキャプテンからサインをもらってください。
このサインをもって、その試合は完了、成立したこととみなし、事務局はその結果を尊重します。
但し、確実な違反行為があったとみなされる場合は、事務局裁量で結果を変更出来るものとします。

19.その他

上記のルールに無い不測の事態が発生した場合は、その都度協議して対応を決めます。

PDL-A関東は法律を遵守致します。
未成年の飲酒、喫煙、リーグ参加者の飲酒運転等の法律違反は一切認めません。

V-1.5.2
2019年4月
Premier Darts League-A関東 運営KDM事務局
Mail info:info@pdl-kanto.com
FAX:03-6701-2378
PDL-A HP:https://www.pdl-kanto.com